• 小
  • 中
  • 大
フェスタinパルティ2020 オンライン
ワークショップ2

出展者:帝京大学宇都宮キャンパス
テーマ:「子どもの進路選択とは何か?~『次世代に絆ぐサイエンスキャリア』から見える保護者の役割とは~」

 

 ワークショップ内容
 形式 録画動画配信
配信期間  11月19日(木)~
内容 帝京大学ではこの2年間、理系が少ない女子中高生への理科イベント「次世代に絆ぐサイエンスキャリア」を行ってきました。このイベントからこれからの将来を担う子どもたちがいかに進路を決めていくべきか大学としての役割などをご紹介します。また「お家で出来る理科実験」などもアップする予定です。
 配信動画 下記リンクよりご覧ください。(パルティのyoutubeサイトに移動します) ※11月19日より閲覧開始
  
配布資料 なし
閲覧対象者 どなたでもご覧いただけます
閲覧申込について 閲覧のための申込は不要です。上記のリンクから直接ご覧ください。(パルティのyoutubeサイトに移動します)
 
 出展者の紹介
普段の
活動内容
2016年度から女子の進学率が少ない理工系の進路の多様性を広く知ってもらうために、女子高校生向けのサイエンスキャンプを展開してきました。2018年度から文部科学省の国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の支援を受け、次の世代の女性が理工系の進路を活発に目指して働けるように「次世代に絆ぐ(つななぐ)サイエンスキャリア」と題して女子中・高生を対象とした様々な企画を展開することとなりました。この間、教育委員会を始めとした産学官合わせて12の団体、企業に協力を頂き、サイエンスキャンプ、講演会、企業見学会などを通して2年間の間に延べ753名の女子中高生に参加してもらい、幅広い理系の分野を知ってもらいました。2020年度からさらに広く展開していくために「はばたけ!理系Youth」として中高生を対象として幅広く理系の仕事を知ってもらうためにサイエンスキャンプや講演会などを展開していきたいと考えています。
 進路選択は、保護者や教員の方の協力も必要です。若い世代の人たちがこれからの時代を切り開いていけるように仕事の多様性を知ってもらう機会を提案していきたいと思います。大学が展開しているサイエンスキャンプとは別に趣向を凝らした企画を提案していきたいと思っています。多くの方に参加していただき、様々な進路選択があることをまずは知ってください。
 連絡先 帝京大学宇都宮キャンパス 総務グループ
TEL.028-627-7111(代) E-mail:rikejo@riko.teikyo-u.ac.jp
 URL 帝京大学「女性中高生の理系進路選択支援プログラム~次世代に絆ぐサイエンスキャリア」
http://rikejo.riko.teikyo-u.ac.jp/RikeiYouth/index.html

フェスタに関するお問い合わせ先:パルティ啓発支援課
電話:028-665-7706 Eメール:kouza1@parti.jp