• 小
  • 中
  • 大
講座・イベント
# ホーム › 講座・イベント › 講座詳細
講座・イベント

講座詳細

講座No.1-1

男女共同参画セミナー 県民講座 【LGBT】
開催を終了しました。ありがとうございました。

知って学んで考えよう!

講座名 男女共同参画セミナー 県民講座
多様な個性が輝く社会へ 自分らしく生きる~性別違和を乗り越えて~
内容 あなたはLGBTを知っていますか?
性のあり方は、とても多様です。
自身もセクシュアルマイノリティである清水展人さんのお話から、LBGTについて理解を深め、誰もが互いの違いを認め合える多様な個性が輝く社会について、一緒に考えてみませんか?
 開催日時 5月26日(土曜日)13時30分から15時30分
講師 一般社団法人日本LGBT協会 代表理事 
清水 展人(しみず ひろと) 氏
〈プロフィール〉
1985年、神戸市に長女として生まれる。
幼い頃から性別に違和感があるものの高校時代までの誰にも相談することができず一人悩む。
18歳の時にGD:性別違和(性同一性障害)と診断を受ける。自分自身を受け入れること、他人に心を開くこと、親との葛藤など社会で自分らしく生きていくことにもがき苦しみ、社会に居場所を失う。21歳の時に海外で性別適合手術を受ける。帰国後、裁判所にて氏名・性別の戸籍変更を終え、男性として生きはじめる。2012年に結婚。
2013年から自身の経験を生かし、当事者や家族・パートナー・社会でともに暮らす全ての人にとっての悩みの解消や勇気となるよう、NPO法人Japan GID Friendsを設立。2016年に一般社団法人日本LGBT協会を設立。行政機関と連携しながら、全国各地の学校での特別授業や企業・教職員・PTAへの講演会や研修など幅広く活動している。
作業療法士免許を取得しており、当事者であることや精神科病院での臨床経験を生かし、LGBT電話相談・面談において専門相談員として相談を受けている。
また、第68回 全国人権・同和教育研究大会にて、吉野川市性的マイノリティ(LGBT)支援事業の取り組みを分科会にて報告者として発表を行った。体験談を元にした、著書「自分らしく生きる~性別違和を乗り越えて~」の出版後、2017年に「アメリカ・ロサンゼルスにおけるLGBT支援の現場」を出版している。
対象 どなたでも
定員 100名(申込先着順)
参加費 無料
申込締切 5月25日(金曜日)
一時保育 あり(満6ヶ月から未就学児の保育が可能です。1人1回、200円)
締切延長しました。電話にてご確認ください。
お申込みを締切りました。
申込方法 電話、FAX、直接来館、講座受講申込
その他 ※1講座だけの受講もできます。
本講座 についてのお問い合わせ・お申込み
TEL:028(665)8323 
FAX:028(665)8325